私の婚活道場はまだまだ続きます。

1人目 いい人だが既婚者
2人目 ビール飲んでブロックされる
3人目 いい人だが歯がないおじいちやん

もう、年よりは嫌だと、思ってたと頃に、タイムリーに9つ年下の中々顔も普通な方から、仮にDさんと名付けよう。アプローチがあった( *´艸`)

順調にメール交換→LINE交換→電話。そして、とうとう会うことに(≧▽≦)

でも会う前に、ちゃんと聞きました!!
「私は9つ上だけど良いの?」

そしたら、前の彼女も、9つ上だって!
で、少し元彼女のことを聞いたら、経営者とのこと。確かに元カノと私は同じ年齢。そして、そう私も小さいながらに、ショップを経営している経営者ではあるけれど・・・。

ショップ

 

私は、全然儲けて無いし、今でも親の脛をかじることに、全く抵抗無い女なんだけど・・・。

まさか、彼は金狙い?!

私「同じ経営者でも、私は全く儲けて無いし、食べていくのにカツカツなんです・・・。
って言ったら大丈夫ですよと。

ということで、ランチで会いました!!

本当に写メ通りの年より若く見える感じの、見た目はよい方でした。

しかし、ランチの時の会話中に年収は?売り上げは?

あなたは会計士か!!と、思うくらい聞かれて・・・。素直な私は隠し立てすることなく、本当の事を言う度にテンション下がる彼・・・。最初はこんな俺でも良いですか♪?ってノリだったのに・・・。

彼は、今の仕事に満足してないみたいで、ちょっと?大きく?助けて貰える、年上の彼女が欲しいみたいでした!

私は、どうやら今はやりの、パパ活ならぬの女性版のママ活を探している男に引っかかったようですね(・_・;)

とりあえず、一時間のランチをあわただしく終えて、彼のテンションの下がりっぷりに、終わった頃には、もう連絡が無いと分かってましたが、ここは社会人。とりあえずお礼のメールを入れました。

年下男からの返事なし!

そんな考えでは大成しないよ!
と、言いたいけど、私に興味ない男は速攻忘れるので、この黒歴史ランチはdelete。

ほんまに、このサイトろくなヤツおらんな!!と、違うサイトに登録してやる!!